歩くまでの動機と現況。当面の目標。

こんにちは。
こちらでは大変ご無沙汰しています。
瀬戸です。

クソ暑い日が続いております。
毎日、夏越酒がかかせませんなぁ。
しかし、もう少しすれば秋。過ごしやすいねぇ、菊酒だねぇ等と60日も経てば言っておりますな。
そして月見酒。寒いねで雪見酒。お屠蘇をしたら花見酒。
また過ごしやすいねぇ。などと一年一年は早いものでありまして、小生も明日の誕生日で51歳。ホント目出度い 笑

さて、一部の方はお見知りおき頂いておりますが、最近ウォークしております。
むかしの様な体力をもどしたい!!という気持ちからでありまして、結構つづいております。
なんなら現場に戻れるんじゃないの?と自惚れた気持ちがわき出でるほどにございます。

いつかも書きましたけれど、探偵調査の現場を離れて久しいのです。
これにはワケが御座います。
これはどうやら書いていなかったので、今日という誕生日を前に告白をします。

告白ってたいそうなもんじゃないけれど、そもそも探偵調査の現場で必要な物事はいろいろあるが、まずは体力一番。
忍耐力や精神力が突出していたとしても、体力であるとウチでは判断してますな。

この探偵の体力条件ってのは、まずは走れること、でありまして、息を切らさない、というのも条件でありますな。
体脂肪とか平均体重なんて関係なく、これが出来ればクリア、であります。

1Fからエレベーターと同時にスタート。11Fまで階段を駆け上がる。ただし到着時に息切れしていてはならない。

ウチは建物の11Fにあって、これが出来れば探偵の仕事が出来る、のです。

若くて調子の良いときは出来ますが、この状態を保てているかどうかにかかっている。
つまり、これが出来なければ探偵は現場を去らねばならない。

小生が去ることになったのは、ある日の現場。
徒歩尾行で、対象者(被調査人)が電車に乗って駅に到着、自転車置き場の方に向かう。
対象者は自転車にまたがり発車。
走って追いかける。
1キロ、2キロ、3キロ、4キロ、、
あぁもうこの後は恥ずかしくて書けないな。

そして、現在の自惚れ。
体重を絞ってフルマラソンほどの距離を歩けたりすると、なんだか現場に戻れる様にも思える。(まぁ混ぜてもらえんだろうが…)

ときに、最近ジョギングしている人を見かけるが、平均体重以上であろう人は止めた方が良いと思う。
若くても、体重が膝と腰をむしばんで行っているように思うためだ。
だから、私は(いまのところ)走らない。

と、ここまで書いたら愛しのマスターからお誘いを頂いた。しかし、行きたいのは山々なんだけど、明日の朝がすげい早い。

マスター有り難うございます!!
こんなわたしも51歳迎えさせて頂きます。
だからこそ精進精進であります。
さて今夜とのことですが明後日より来週火曜まで博多→東京→鎌倉という強行軍がはじまり、明日は早朝から京都でガンバらねばというわけです!!
しかし毎年恒例これは明日の夜なのですが何か一杯のグラスをいただきにバー鞍馬に行こうと思っております。
ただこれは明日の仕事次第で帰宅後シャワってから入ります故、時間はまだ読めぬ状況です。
とこんな感じでありまして今夜はチョイと、また次回ってところで宜しくお願い致します。
毎度すみません。
バー鞍馬について
http://www.setokeiichiro.com/config/history/kurama.html

長々となったが、歩くまでの動機と現況については、書けたかな。
あとは、当面の目標であるが、これは大それた事になるので、こんな日にしか書けまい 笑
My goal now is a two-step process. The first Honolulu Marathon finisher. Next up is classic race finishers in Belgium.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。