桜と探偵社の相談室考

桜の季節真っ只中となっている様子なので、少し前まで相談室を構えていた桜ヶ丘が懐かしくなり向かってみた。
到着すると、さくら通りは満開、いつみても変わらない美しい桜です。


この写真は、JR渋谷駅から南にすぐの「さくら通り」を渋谷の陸橋からとらえた絵面。
この桜の下に行って道路一面を桜色に染めていて暫く眺めておりますと、ここ数年のこの「満開の桜」の時期にあったことを振り返ることもできました。

ご存じの通り渋谷は、道玄坂に宮益坂、スペイン坂にオルガン坂、このさくら通りのある「桜丘町」もそうですけど、地名には「丘」や「坂」といった山のようなイメージをする地名がやたらと多いことから、都内でも一番「坂道」が多いのではないかと思っています。

そして、以前の相談室はこのさくら坂を登りきった、渋谷インフォスタワーの東側あたりにあったのです。
  

探偵調査の相談を、東京都内でも安心してご依頼いただける場所をと、この渋谷の地に相談室を開設したのは今から10年ほど前。

この桜並木の美しさに感じ入り決定したというわけです。この場所にしてから今のような桜の季節など、用事もないのに坂道を何度行き来したか判らないほどでした。

実はこの相談室を開設する計画を立てていたころ、この「のぼり坂の、さくら通り」には不安がありました。

それは、ただでさえ悩みを持って精神的にも疲労感を持つ時に、渋谷駅を降りてからの人混みを縫うだけでも一苦労、訪れていただく方にとって、さらにこの坂を乗り越えて相談に向かうのは大変ではないかという疑問でした。

そして現在。
同じ桜は桜でも、桜のマークの警視庁は渋谷警察署。
明治通り沿いに渋谷警察署を越えたところを入った左側、八木ビルの6Fに移動、部屋も少し大きくなりました。

この先には金王八幡宮に通じる金王坂もありますが、ここは坂の手前、渋谷駅の南口から徒歩で250歩前後で到着することも出来るので、どうぞゆっくりとお越し下さい、とお伝えできるようになりました。

明治通り渋谷警察署前から渋谷警察を撮影したものです。

以前の坂を越えていただいてお越し頂いていたころを、この桜を通して思い起こし、乗り越えてきていただいたころのクライアントへの気づかいをも思い起こさせていただいた桜にまた思いも深まった次第です。

さて、私共へのご相談を含めまして、他の探偵社や興信所へ出向かれる際は、その探偵社や興信所のある場所へ直接出向く。というのが基本中の基本です。

もしも、探偵への依頼や相談をされる場合、まずは電話での相談や、メールでの相談が殆どですが、問題が発生しやすいのは次の段階、つまり探偵や相談員と会う時なのです。

例えば、一つの注意点。
電話での相談の際に外で会おうとする探偵社や興信所がおります。
これは注意いたしませんと、笑い話のようですが「住所が架空」であったり「所在地が自宅マンションの探偵」、「屋号の入った看板がない、または複数の屋号がある」など様々、論外ですが電話番号だけで、相談室の所在がないというのもあります。

探偵社への依頼を急ぐのではなく、電話での相談をある程度行われたら、相手の信用状況を確かめてみるためにも、電話で住所だけをお聞きになってアポイントをとらずその場所に行くのは基本としていただきたい方法なのです。

一般的な仕事ではあり得ないお話しも、まかり通ってしまいますのが、探偵社や興信所の業界。
契約をする前に十分な注意が必要というわけです。

また折を見て、浮気調査や所在調査など調査ジャンルにわけた相談の方法、また、探偵や興信所自体の信用状況を先に知る方法について追記いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。