神奈川県 厚木調査相談室

唐突だけど、厚木の梨は特に美味い。
友人から頂くの梨が特別だからというのもあるけれど、今まで食べた中で一番美味いのだ。
厚木の梨は日本一とその友人は言う。
こちとら、京都の八幡や、この間も現地で食べた鳥取の梨の方が美味いと言いたいところだけど、それに従うしかない。これに間違いない。よって、この梨の美味さをもって厚木の説明とする。

これでも悔いがないほどなのですが、そうもまいりません。
やはり厚木という場所は、小生にとってとても相性があう場所であるためです。

たとえば。自然ひとつとりましても、大山や相模川、丹沢山になど相当エネルギッシュなエリアも多く、ほかにもまだまだ素晴らしい場所、そして他にも多くの美味い食べ物があるためで、何よりも素晴らしい人が多い。だから市政もパブリック・コメントを募集しているなど、公平で公正な開かれた市政という印象を受ける、だから市長さんもそうなんだけど、すべての人を通して厚木の街自体にも随分好印象を持たせて頂いているのです。

実は、厚木の相談室を開設したのは、これが何よりもの理由なのです。
本来であれば神奈川県で何かをはじめると言ったような場合、これは横浜駅の近くが宜しいのでしょうね。
電車ひとつとりましても京急本線・相鉄本線・東横線・みなとみらい線・地下鉄ブルーライン、JRでも横須賀線に湘南新宿ライン、京浜東北線に根岸線、横浜線、それに東海道本線、新幹線も通ってる。
だけど、ここは次の場所。神奈川は、やはり人をはじめと致しまして、この厚木を起点にしなければならないのです。
大自然のエネルギーと人に惚れ惚れと致しまして、ここ本厚木に決定したのです。
それに大山との位置関係についてはもとより厚木は西北の最高位、飯山や七沢の自然が常に清らかな事でもそれは理解できます。
それに、交通網も横浜に劣らぬほど発達しております。小田急線で言うなら上りは殆ど本厚木発、下りも本厚木行きで快速も特急も全て止まる駅だ。伊豆箱根線や小田急小田原線や相模線、横浜線、南武線、それに京王線など、気軽に行けると厚木相談室をご利用になる方が多いことからも、立地的な良さが証明されているためだ。

そんな厚木に厚木調査相談室が開設されたのは、平成13年12月。
新築13階建てのこのマンション1階部分には、店舗用スペースが一つしかありません。それも買い取りとのことでしたが、この厚木に根ずくという意味でも即決で決めたのでした。

もちろん、旧来から御世話になっている小笠原 隆氏からのご紹介と言うこともありましたし、また小笠原氏とご近所付き合いをさせていただける事、これも重要なポイントなのでした。そのお陰をもちまして現在では小江戸あつぎや先月7月30日に女子ソフトボール全日本クラブ選手権で優勝した湘南ベルマーレへのご縁などを頂けている次第です。

さて、厚木調査相談室の具体的な場所ですが、本厚木駅からだと徒歩でなら本当に少しの距離にありますから写真でご説明しますと次のような感じになります。


撮影したのは朝早くで人も少ないですが、普段は賑やかな駅前の商店街。
この通りを抜けると風流で賑やかな厚木市役所前の通りに出てまいります。
そして右に曲がると写真のようなマンションが見えてきます。
この1F、電気のついている部分が相談室です。


中の写真がこれしかないのですが、現在では鬱陶しいほど観葉植物が多くなっておりますが、日当たりが良いためにとても大きく育っております。
また、写真はわかりにくいですが、こちらは市役所前の大きな通りに面しております。

ですが、右奥には人の目にふれない出入口もあります。だから出入りにもご安心いただけるのです。


厚木では、まだ3年目。
まだまだ土地の方々への実績や信頼は積めていないと思います。
しかし、すでに厚木からのご依頼やご相談、また周辺の神奈川県各地からのご依頼は渋谷に次ぐ件数をいただいておりますから、やはりこれにお応えすべく今後も厚木を大切に思い、この歴史ある街に親しんでいただけるようになれば良いなあと考えております。

なお、このカテゴリでは、癒しタウン厚木のような面白く素敵な名所などのご紹介ができればと考えている次第です。
それでは今回はこのあたりで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。